温活で健康的に|頭皮環境を整えるにはおすすめの湯シャン|皮膚を傷めないヘアケア
女の人

頭皮環境を整えるにはおすすめの湯シャン|皮膚を傷めないヘアケア

温活で健康的に

女性

冷えの原因

万年、体の冷えに悩んでいる人も多い事でしょう。特に、女性の方が体の冷えで悩んでいる人が多いようです。その理由としては、男性に比べて血管が細い事、筋肉量が少ない事、心臓の心拍力が弱い事、自律神経のバランスが崩れやすい事、骨盤の形が丸い事、低血圧や貧血などの症状が多い事など、様々な事が挙げられます。冷えは万病の元とも言われており、一般的に理想的な体温は36・5度とされています。体温が1度下がるだけで、代謝が約20パーセント前後落ち、更には免疫力も下がると言われています。風邪をひきやすくなって体調を崩したり、代謝が悪くなる事により太りやすくもなります。そこで注目されているのが、温活です。温活とはその名の通り、体を温めて冷え性を改善するという事です。

冷え性対策

具体的に温活とは、どのような事をするのでしょうか。まずは食生活を気をつける事が、ポイントです。寒い地方や寒い時期に収穫される根菜類には、体を温める作用があります。例えば白菜や大根などの冬が旬の野菜や、レンコンやゴボウなどの根菜類がその代表的なものです。また冷えの解消には、血液をサラサラにする事も効果的です。味噌や醤油などの発酵食品や、サンマや味などの青魚の油にも、血液サラサラ効果があるようです。また生姜も体を温める食材で、温活には馴染みの深い食材といえます。チューブタイプのものや、乾燥されたパウダータイプのものを携帯して、スープやお味噌汁に入れているという人もいるようです。また今流行りの甘酒も体を温め、更には美肌効果もあるという事で、女性を中心に人気です。